現在表示できません

BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch

2,500

  • BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch
  • BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch
  • BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch
  • BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch
  • BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch
  • BANZAI DYNAMICS-ROSSO KAMIWAZA Buff Pad 5inch

神風の神業
まるで磨きが上手くなったように感じた。
先行販売をした方が口を並べて言った言葉です。
研磨には確かに「技術」と「経験」が必要になります。
しかし、それ以上の重要なのは「ポリッシャー」「研磨剤」「バフ」のトライアングルバランスです。
そして、それをカミワザ=神業と言う理由。
それはそのマッチングがさらに熟成した事を指します。
全ては点圧研磨の為
当製品は一般的なバフに対して薄く硬い中間EVAマテリアルを用いています。
そして可能な限りバフ目を残さない中反発マテリアルを用いております。
1階の研磨で可能な限りの研磨力と可能な限りの研磨レンジをもっております。
KAMIKAZE COLLECTIONが定義する点圧研磨とは、
ダブルアクションの偏心運動を落とさずに点で傷を抜く事にあります。
その為の全ての設計、開発に振っております。
薄すぎると叩き目が残り、自重によって含めのバフ目が入る。
厚すぎると点圧で追えず、偏心運動による回転を損なってしまう。
そのバランスなのです。
ワンステップの為のマテリアル、カッティング
ワンステップ研磨に必要なのは研磨剤の性能を最大限に発揮できる研磨力と
可能な限り仕上げ研磨不要に近いコンディションまで研磨できるワイドレンジです。
そして、適度に研磨剤に対しての「キレ」を与えるためのレーザーカッティングは、
必要にして最小限の量で塗膜にバフ目を入れないレベルで入れ込みました。
全てはワンステップ研磨の為。早く一撃で仕上げる為の工夫が込められています。
薄さ14mm=軟質EVAフォーム+ドイツ製中反発マテリアル
EVAとは、Ethylen-Vinyl Acetate (エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂)を採用しております。
これにより「軽さ」において大きなアドバンテージが生まれました。
あえて5インチに至っては平面の研磨を想定して追従性を犠牲にしても、
点圧で思いのままに磨けるようにしました。
そして曲面部分等は3インチを主体にした研磨を想定として割り切っております。
このバフは研磨に拘りの強い「玄人」向けの1枚となります。
特に今回はRYOBI RSE-1250とのマッチングを重点的に取りました。
まるで片手かつ数本の指でホールドできる抜群の回転安定性と操作性は、
一般的にウールバフの研磨が必要だった同機において圧倒的なアドバンテージとなります。
注意点
※当製品は塗膜補正=PAINT CORRECTIONを想定した製品です。DIY作業等では十分に塗膜に注意して使用ください。
※研磨時の発熱性が高い製品となりますので絡みやすい塗装(柔らかい、低密度)の塗装へはマッチングを十分に考慮してください。
※当製品のEVAは熱に弱い特性があります。研磨後のバフはヘラなどを用いて剥がしてください。ベルクロ部分の剥がれの原因となります。

数量

Recently viewed items